Mother Goose Nursery Rhymes
HOMEブログ本館東京を描く水彩画 英文学ブレイク詩集フランス文学西洋哲学 プロフィールBSS



アリの兵隊 The ants go marching :マザーグース



  アリの兵隊がひとりずつ フレフレフレー
  アリの兵隊がひとりずつ フレフレフレー
  アリの兵隊がひとりずつ行く
  一人がとまって指をしゃぶった
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊がふたりずつ フレフレフレー
  アリの兵隊がふたりずつ フレフレフレー
  アリの兵隊がふたりずつ行く
  一人がとまって靴紐を結んだ
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が三人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が三人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が三人ずつ行く
  一人がとまって木に登った
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ブーンブーンブーン

  アリの兵隊が四人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が四人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が四人ずつ行く
  一人がとまってドアを閉めた
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が五人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が五人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が五人ずつ行く
  一人がとまって水に飛び込んだ
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が六人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が六人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が六人ずつ行く
  一人がとまって杖をとった
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が七人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が七人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が七人ずつ行く
  一人がとまって天に祈った
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が八人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が八人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が八人ずつ行く
  一人がとまって門を閉めた
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が九人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が九人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が九人ずつ行く
  一人がとまって時間を計った
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

  アリの兵隊が十人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が十人ずつ フレフレフレー
  アリの兵隊が十人ずつ行く
  一人がとまって「終わりだ」といった
  みんなはいっせいに地面に臥して
  雨を避けた ゴーゴーゴー

 
アリの兵隊が隊列を組んで行進する様子を歌っています。もともとはスコットランドのフォークダンスに合わせて歌われていたようです。


The ants go marching -Mother Goose

  The ants go marching one by one, hurrah, hurrah
  The ants go marching one by one, hurrah, hurrah
  The ants go marching one by one,
  The little one stops to suck his thumb
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching two by two, hurrah, hurrah
  The ants go marching two by two, hurrah, hurrah
  The ants go marching two by two,
  The little one stops to tie his shoe
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching three by three, hurrah, hurrah
  The ants go marching three by three, hurrah, hurrah
  The ants go marching three by three,
  The little one stops to climb a tree
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching four by four, hurrah, hurrah
  The ants go marching four by four, hurrah, hurrah
  The ants go marching four by four,
  The little one stops to shut the door
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching five by five, hurrah, hurrah
  The ants go marching five by five, hurrah, hurrah
  The ants go marching five by five,
  The little one stops to take a dive
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching six by six, hurrah, hurrah
  The ants go marching six by six, hurrah, hurrah
  The ants go marching six by six,
  The little one stops to pick up sticks
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching seven by seven, hurrah, hurrah
  The ants go marching seven by seven, hurrah, hurrah
  The ants go marching seven by seven,
  The little one stops to pray to heaven
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching eight by eight, hurrah, hurrah
  The ants go marching eight by eight, hurrah, hurrah
  The ants go marching eight by eight,
  The little one stops to shut the gate
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching nine by nine, hurrah, hurrah
  The ants go marching nine by nine, hurrah, hurrah
  The ants go marching nine by nine,
  The little one stops to check the time
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!

  The ants go marching ten by ten, hurrah, hurrah
  The ants go marching ten by ten, hurrah, hurrah
  The ants go marching ten by ten,
  The little one stops to say "THE END"
  And they all go marching down to the ground
  To get out of the rain, BOOM! BOOM! BOOM!






前へHOME次へ









作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007-2008
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである