Mother Goose Nursery Rhymes
HOMEブログ本館東京を描く水彩画 英文学ブレイク詩集フランス文学西洋哲学 プロフィールBSS



トム トム 笛吹きの息子 Tom Tom the pipers son


  トム トム 笛吹きの息子
  豚を掻っ攫って逃げた
  豚を食ったトムはしこたま打たれ
  通りをわめきながら転がっていった


豚を盗んで食べたこどもが、お仕置きにしこたま打たれる話です。トムが何故笛吹きの子なのか、その背景については、歌からはわかりません。


Tom Tom the pipers son

  Tom Tom the pipers son
  Stole a pig and away he ran,
  The pig was eat and Tom was beat
  And Tom went roaring down the street.






前へHOME次へ









作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007-2008
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである