Mother Goose Nursery Rhymes
HOMEブログ本館東京を描く水彩画 英文学ブレイク詩集フランス文学西洋哲学 プロフィールBSS



めんこい子馬 I had a little pony :マザーグースの歌


  わしのめんこい子馬
  名前はダップル坊やというだ
  奥様が乗りたいちゅうで
  貸してあげたところが

  ムチをくれ 蹴りをいれ
  泥んこの中を突っ走りなさる
  めんこい子馬が可愛そうだ
  もう二度とは貸さねえだ


可愛がっている子馬を奥様から貸して欲しいといわれた農夫は、子馬を自慢するつもりもあって貸してあげたのでしょう。ところが奥様はひどい乗り方をなさる。それを見た農夫はびっくり仰天して、もう二度と貸さないと誓います。


I had a little pony, - Mother Goose Nursery Rhymes

  I had a little pony,
  They called him Dapple-grey.
  I lent him to a lady,
  To ride a mile away.

  She whipped him, she slashed him,
  She rode him through the mire.
  I would not lend my pony now,
  For all the lady's hire.






前へHOME次へ






 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007-2008
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである