Mother Goose Nursery Rhymes
HOMEブログ本館東京を描く水彩画 英文学ブレイク詩集フランス文学西洋哲学 プロフィールBSS



小鳥と石 There were two birds :マザーグース


  二羽の小鳥が一つの石に止まっていた
  ファ ラ ラ ラ ラル ドゥ
  一羽が飛んでいって 一羽が残った
  ファ ラ ラ ラ ラル ドゥ
  もう一羽も飛んでいって だれもいなくなった
  ファ ラ ラ ラ ラル ドゥ
  とり残された石は ひとりぼっち


数や数の数え方を教える歌の一つです。これは引き算の歌です。


There were two birds sat on a stone - Mother Goose Nursery Rhymes

  There were two birds sat on a stone,
  Fa, la, la,la, lal, de;
  One flew away, and then there was one,
  Fa, la, la,la, lal, de;
  The other flew after, and then there was none,
  Fa, la, la,la, lal, de;
  And so the poor stone was left all alone,
  Fa, la, la,la, lal, de.






前へHOME次へ






 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007-2008
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである